なみのそば

日々のよきことを集めて世界を美しく生きたい

メリハリある生活  ごほうびスタバと500円生活

https://pbs.twimg.com/media/Cv17SGeUsAA86Qu.jpg

スタバの エビビスクサンドと ドリップコーヒー

 

 

基本的に、日中使うお金は ”500円まで” と決めています。

正確には週7日×500円=3500円なので、

1週間に3500円超えないようにします。

 

日々の出費の主な内訳としては

飲み物/食べ物(昼食代・おやつ)/その他 にあたります。

 

最近まで、勤務の日は

朝自販機でコーヒーを買い また自販機でペットボトルのお茶を買い

昼休みにコンビニで昼食とおやつを買い また夕方飲み物を買い

毎日1000円弱は出費していました。

しかし、”1日500円”と決めてから、

飲み物は、

お茶類は、マイボトルに粉のお茶を入れ常温の水で溶かして作り

コーヒーは、インスタントコーヒーをポットに作り

昼食は、家にあるものを詰めて持参(弁当というより、詰めた、というものですが…)

はじめた最初はめんどうかなと思っていたのですが、

案外そんなこと、むしろ全く、苦ではありませんでした。

 

そして、本日はお休みでしたので、

スタバに行ってコーヒーとホットサンドを奮発してみました。

しめて900円強。

以前でしたらなんてことない出費と思っていましたが、

いまや一食500円以上なんてなかなかの贅沢…という感覚です。

 

「はあ、私贅沢してる…エビビスクうまあ~~~~い」

と悦に入っていたら

なんだかとても幸せでした。

 

毎日1000円弱浪費していた日々よりも、

今の無理ない節約生活の方が、幸せ。

 

日々は倹約、けれど幸せのためには使う。

そんなメリハリが大事なのだな、と思った

ごほうびスタバでした。