世界はわたしの色になる

日々のよきことを集めて世界を美しく生きたい

「今日の私は今まででいちばんの私」でありたい

f:id:indigoholizon:20170607131351j:plain

20年後の私は、この鏡にどんなふうにうつっているのか 楽しみ

 


□年を重ねていくごとに美しい女性でありたい


世間では、とりわけ女性に対して、
加齢による変化などを「劣化」と揶揄する表現があります。
失礼な表現で見るととても悲しくなります。
また、誕生日をむかえた人に「おめでとう」と祝うと
「この年になったら誕生日なんて嬉しくないよ」なんて言われたりします。
(謙遜もあるのでしょうが…。)
アンチエイジング」なんてよく言いますが、
加齢の否定表現は、これまで一生懸命生きていてきた日々や、今頑張っている、

そして未来の自分を否定しているような気もして、なんとなく寂しく感じます。

もちろん歳はとるものですし、それにともない低下する能力、

失ってゆくものもありますが、(最近体力は回復しづらいし、記憶力が落ちてきた気もするし、etcetcetc…)
けれど、得られる能力や積み重なったすばらしいものもたくさんある。
その、よきものの方に目を向けていきたい、

失うことは受け入れつつ、ともに暮らしたい。

日々を少しずつ重ね、その日々で作り上げられたさまを大切にしたい。
10年後、20年後の自分が「今まででいちばんの私」でありたい。


□4つの指標


そのためには日々をひとつひとつ成長の機会と意識して、
毎日成長している自分、という実感が必要だと思うのです。
「どんな女性が、自分にとって素敵だと思えるのか」
それらに照らした素敵な女性の条件を、大きな4つに分類して考えました。

□4つの指標
>外見(身体と服装)
>人格(性格、心のありよう)
>行動・言動
>教養


>外見
・身体…清潔感のある、均整のとれた美しさ
 肌
 スタイル
 髪
 手指
 脚
・服装…清潔で似合うものを常に身に着ける
 洋服
 靴
 その他
>人格
・自信がある
・穏やか
・凛としている
・上品
・親切で優しい
>行動・言動
・行動
 姿勢がきれい
 歩き方がきれい
 声が美しい
・言動
 人をジャッジしない
 礼儀正しい
 言葉遣いがきれい
 感謝ができる
 謝罪ができる
>教養
・字がきれい
・持ち物が少なく、厳選されている
・本をたくさん読む
・語彙や表現が多い

気が付いたらまた増やしてゆきます。
これらを、毎日の積み重ねで、少しずつ磨きたいと思います。
そうしたら、日々の自分をアップデートしていけるはず。
 
 

□いつも、いつまでも美しくありたい

 
人生の目標とかあるの?と尋ねられて
最初に浮かんだのが「いつも、いつまでも、美しい女性でありたい」ということでした。
お金持ちになりたいとか、
家庭がうんぬんとか、
仕事がどうとか、ではなかった。

自分自身が、心身ともに、美しくしなやかな存在でありたい。
私にとって、その意識が人生の目標、生きる指標です。
 
 
 
 

以下参考までに 私が大好きな憧れている女性
石田ゆり子さん
よくインスタを拝見しているのですが
穏やかで落ち着いた佇まいや言葉と、少女のような無邪気さ、
あの美しさが憧れです
中谷美紀さん
学生時代に坂本龍一プロデュースの彼女の曲のアルバムをヘビロテしていました。
(リアルタイムの世代ではないですが)
どこかミステリアスな雰囲気と美貌、凛とした様子がとても好きです
 

 

♪ 中谷美紀 MIND CIRCUS  #now playing