世界はわたしの色になる

日々のよきことを集めて世界を美しく生きたい

死ぬまえにしたいことを考えた

f:id:indigoholizon:20170913002351j:image

 

もし 明日の夜死んでしまうとしたら、残された1日で何をしようか…と、ふと考えました。

 

時間の許す限り、

いろんな好ましく思う人に会って、感謝と、あなたのことが好きです、と伝える。

そして家に帰ったら、夫と夕飯を食べて、夫の腕の中で死にたい。

 

それは逆にいうと、

まだ感謝を伝え足りないから、今死んだら後悔する、ということ。

もっと皆に、あなたが好きって気持ちと感謝を、気持ち良く丁寧に伝えたい。

 

いつ死ぬかわからないから、いつ死んでもいいように、美しく生活したい。

 

そんな秋の夜長

あなたもわたしも早く寝ましょうね…

おやすみなさい。