読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年はおせちを作りたい (レシピの覚書とか)

■実は新妻なので

年の瀬ですね。

 

料理が得意ではない私ですが

今年はおせちをつくってみたいな~と思っています。 

所帯をもってはじめてのお正月ですし。はじめくらい。

 

■レシピ覚書

 

 

●鶏チャーシュー

柳川香織のおうちごはん日記|レシピの女王

 

●なます

iitmtm.blog33.fc2.com

 

●酢れんこん

cookpad.com

 

●伊達巻き

cookpad.com

 

 

筑前

cookpad.com

 

 

■買ったものは美味しいけれど

実家のおせちは基本的に出来合いだったのですが、

まあせっかくの最初のお正月だし、

今回は自分でできるものは自分でと思っています。

 

そもそも食べ物って、買ってきたものって、美味しいものは美味しいけれど、

なんだろう、身体が喜ばないというか、

五感と心が満たされる感じがしないのです。

 

■オージャスのある食べ物

それって、食べ物に入ってるオージャスかなあ…。

 

オージャス、とはなんぞというと

アーユルヴェーダの用語なのですが、

一言でいえば生命エネルギーといったもの。

www.elle.co.jp

そしてそのオージャスは、できたてで作りたての食べ物によって

摂取していくものである、といいます。

 

いくらセレブなゴージャスな食べ物も、作って時間の経ったものだし保存料の入ったもの。

おせちも作り置きではありますけど、

保存料とかで伸ばしているのではなく、日持ちのする食べ物ですから、いくらかいいかな…。

 

 

■1年の始め、エネルギーに満ちてスタートしたい

そんなことを思いつつ、

単に料理が上手になりたいので、挑戦してみます~

 

小さくまとまりたいお財布事情 そとがわ

 

f:id:indigoholizon:20161106064206j:plain

一見コンパクトにはなってないですが

 

日々使っている財布について です。

 

  • 大好きだった先々代

以前は重くて大きい長財布を使っていました。
とても可愛くて気に入っていましたが
日々持ち歩くものを少なく/小さくしたいし
使いすぎて古くなってしまったので
隠居生活に入ってもらいました。

 

  • 先代と当代

次に使い始めたのは、
最初の写真 向かって左の財布なのですが、

このたびさらに、右のケースに変えました。


財布というより、カード入れですよね、これ。
以前購入した雑誌の付録についていて、なんとなくとってあったもの。

 

  • 小さくまとまりたい

一見、両者のサイズはそんなに変わらないのですが、
皮と比べて軽い点、そして、

f:id:indigoholizon:20161106064239j:plain

いえーいイヤホンを入れてもふたが閉じる~

という小物入れという観点としてもなかなか優秀なのです。
そりゃもう
イヤホン、外したイヤリング、ヘアピン、時計、ときにはペアリング(!)と
小物はまずなくす私にとって、すごく助かる機能です。
財布はさすがにね……なくすことは…あるけど…(!!!)

 

ひとまず 財布 兼 小物入れとして
この子にはしばらくがんばってもらいます。

 

  • 後継者も気になっている

実は以前から気になってたのがこの小さいふ

quatrogats.com

も気になってはいるのですが、
それはまた、なにかのご縁があったときに。

 

今度は「うちがわ編」で、お財布の中身の事情を、そのうち。

 

 

 

 

 

いらない 何も 捨ててしまおう

 LOOSE

断捨離定番BGM『LOVE PHANTOM』が入ってますB'zの『LOOSE』

 

 

「捨てること」がこのところ一番のストレス解消です。

 

 

  • 今回は物置の書籍類

学生時代から漫画、小説、エッセイなど書籍類が大好きだったので
棚の奥から出るわ出るわ…

f:id:indigoholizon:20161102221403j:plain

『センス入門』でセンスのよさを得たかどうかというと疑問

(ちゃんと読まないからです)

 

これ全部定価で買ったんだよなあ…
いったいいくらこれらに使ったのかしら…

キャー…

考えないようにします(遠い目)

 

  • 「いま」の私に必要か

思想や哲学、あるいは自己啓発の類が好きで
「いつか読もう」といろいろ買いためてはいたのですが、
今にいたるまで「いつか」が来なかったものたち。
あるいは、読んでとても参考になったけれど、
「いま現在」の私がこれを読むか、否か。

いつか必要になったらまた出会えるはずなので、
今は旅に出てもらうことにします。

 

 

  • 夢はトランクひとつ

人っていつ死ぬかわかりません。
「遺品整理」ってすごく大変です。業者に頼めばお金もかかる。
第一、他人に自分の見られたくないものを触られたくない。
とても残して死ねない…。
だからいまから持ち物を出来る限りなくし、いつかはトランクひとつにまとめたい。
必要最低限のものだけ所持して、
死んだらトランクごと処分してもらう。
そんな私の将来の展望です。

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました。  ノラ

メリハリある生活  ごほうびスタバと500円生活

https://pbs.twimg.com/media/Cv17SGeUsAA86Qu.jpg

スタバの エビビスクサンドと ドリップコーヒー

 

 

基本的に、日中使うお金は ”500円まで” と決めています。

正確には週7日×500円=3500円なので、

1週間に3500円超えないようにします。

 

日々の出費の主な内訳としては

飲み物/食べ物(昼食代・おやつ)/その他 にあたります。

 

最近まで、勤務の日は

朝自販機でコーヒーを買い また自販機でペットボトルのお茶を買い

昼休みにコンビニで昼食とおやつを買い また夕方飲み物を買い

毎日1000円弱は出費していました。

しかし、”1日500円”と決めてから、

飲み物は、

お茶類は、マイボトルに粉のお茶を入れ常温の水で溶かして作り

コーヒーは、インスタントコーヒーをポットに作り

昼食は、家にあるものを詰めて持参(弁当というより、詰めた、というものですが…)

はじめた最初はめんどうかなと思っていたのですが、

案外そんなこと、むしろ全く、苦ではありませんでした。

 

そして、本日はお休みでしたので、

スタバに行ってコーヒーとホットサンドを奮発してみました。

しめて900円強。

以前でしたらなんてことない出費と思っていましたが、

いまや一食500円以上なんてなかなかの贅沢…という感覚です。

 

「はあ、私贅沢してる…エビビスクうまあ~~~~い」

と悦に入っていたら

なんだかとても幸せでした。

 

毎日1000円弱浪費していた日々よりも、

今の無理ない節約生活の方が、幸せ。

 

日々は倹約、けれど幸せのためには使う。

そんなメリハリが大事なのだな、と思った

ごほうびスタバでした。

はじめましてのごあいさつ

・心身ともに身軽になる

ミニマリストになる

 

・美と健康を重視する

→ヨガはじめました

 

・こころの平安をもとめる

仏教思想に興味があります

 

・でもお熱いのもすき

→B'zあいしてます

 

・婚約中

 

・趣味は仕事です

 

・西洋占星術なんかもすきです

 

・服もすきです

 

そんな内容で書いていければとおもいます