なみのそば

日々のよきことを集めて世界を美しく生きたい

世界はわたしの色になる

□世界はあなたの色になる

 
先日、ブログのタイトルを変更したのですが、
これは、わが敬愛するB'zの『世界はあなたの色になる』という曲のタイトルのパク…オマージュです。
最近のB'zの曲でいちばんグサッとささった、大好きな曲です。
劇場版コナンの主題歌だった曲です。
最近、というか、
今日!
やっと!
本日!
CDが発売されまして

 

声明 / Still Alive (初回限定盤)

声明 / Still Alive (初回限定盤)

 

 

『声明/Still Alive』が両A面で、このシングルの中に収録されています。お得。
これでやっと高音質で聞けます。嬉しい。とっても嬉しい。
 
 


□「幾つかの悲劇さえ 夢の忠実な再現かも」


歌詞がとても良いのです。
歌詞はこちらで参照ください。
 
「あなたを取り巻く世界は、あなたが見ている世界は、
あなたが 意識的に/無意識的に 見よう とした色で見えているもの。
自分の人生は、あなたがつくりだしたもの。
悲劇でさえ、あなたが想像し、創造したものかもしれない。
だから、人生はあなたが舵をとって、つくりだすものなんだ」
というメッセージと、私は解釈しています。
(個人的な意見です。いろんな捉え方があると思います。)
 


□「依存」しない生き方をしたい


懇意にしていただいている方に、私は”依存型”だと言われたことがあります。
たしかに、私は物言いが強いわりには流されやすいところがあって、
その流れは誰かが作ったもので、笹船みたいにぷかぷか乗っている。
自分の意志でないから、と、他人に責任転嫁をしてしまう癖がある。
そういうのを「依存」という言葉で表現されたのだと思います。
他人まかせで、自分の人生を生きていない。
世界を自分の作るものだと捉えられていない。
 
人智を超えたところか、「流れ」というのはあって、
どうしたって流れるしかない、
自分の意図によらない、
宗教の言葉を使えば、神様の、というようなレベルの、そういうものがあり
間違った方向に行けば、それを正すように、その方向にはどうしたって行けない、
そんな存在はあります。それには逆らえません。
ただ、何も考えず流されていても、だんだん摩耗して転覆してしまうというか…
生きるのが、楽しくない。
もっと、自分の意志をもって、船に帆を張って、風の流れを読みながら、
人生を作っていきたい。自分の責任において。
 


□世界はわたしの色になる


朝でかけるときにこの曲を聴くと、とても励まされます。
せわしい、不条理な、混乱した、困難な状況に陥っても、
ふと俯瞰でその場をみて、
「これは、私が作り出したもの。
”困難な状況”というのを私が認識して、そんな世界として捉えようとしてしまっているのだ」と思うと冷静にもなれます。
「好転させよう」と意欲もでます。
私は、私の人生の舵を握って、美しさをつくっていきたい。
わたしにとっての美しい色で、世界をみつめたい。
そんな思いで、このブログタイトルにしました。


□というわけで本日発売です!

 

声明 / Still Alive (初回限定盤)

声明 / Still Alive (初回限定盤)

 

 


『声明』もCMになってます『StillAlive』はドラマの主題歌でした
ツアーもフェスもソロ活動もノリノリなB'zです!
稲葉さん松本さんどうかご自愛ください!
 
 
 
♪世界はあなたの色になる B'z #nowplaying
稲葉さん松本さん大好き。
あなたたちの曲のおかげで私は今日も元気に生きてゆけます。